あめ部屋

テクニック

飴に転写しよう【シルクスクリーン】

飴細工でコンテストに出品したい!と思った時、メインテーマの表現方法は色々知っていた方が、心強いものです。転写ができれが表現の幅は広がります。スクリーンを購入するだけでこれだけのことができるならやってみない手は無いでしょう。
飴の型

「中抜き」【中空】バイオリン

飴細工の中でも、印象的なパーツ、「中抜き」「中空」の方を今回はバイオリンで紹介します。今では、よく見るパーツとなりましたが、初めてこのパーツが出てきた時は、衝撃を受けたことを思いまします。使いこなして、良い作品作りに役立てて下さい。
初心者向け

【飴細工】バラの猛練習。

今回はバラの花を練習でいっぱい作った、その花を使って作るブーケの作品を紹介しました。バラの花はどこでも共通、焼肉に行ってもお肉でバラな花が飾られるぐらい! 飴細工ではマジパンと違って、少しコツが入りますが練習すれば誰でも上手くなります。・
知識

【スフレ】飴細工の中で最も艶のあるパーツをマスターしよう!

一言にスフレと言ってもいろいろですが、クリスマスツリーの玉のようなキラキラのボールが最後に飾られると、作品がより一層美しく輝きを放ちます。飴細工の中でも一位二位の艶を争うと言っていい、魅力あるパーツです。しっかりマスターしたいものです。
こだわり

飴細工の中の「自然な色合い」

添える葉っぱの「緑」の色合いに対する私のこだわりを書きました。こんな細かいところはさておき、飴細工の技術向上に力を入れるべきなのですが、今回は敢えてそんなことに「こだわり」もつ、私の心情を描かせてもらいました。
飴の型

飴細工用のシリコン型の作り方。自作の型でオリジナルの作品を作る![シリコンモールド]

今回は、自作で模型を作って、シリコンで型取りをするまでの一連を解説します。動画で見てから説明を読んでもらえれば、より理解も深まるはずです。持ち込み作品などは、こんな型を作らなくても飴で直接作ればいいですが、当日のコンテスには、この技術はすごく役に立ちます。チャレンジする甲斐はきっとあります。
初心者向け

シュクル・クーレ【超初心者必見基本的流し飴】

今回は、基本の流し飴、簡単な方法で飴を流して 土台や絵柄シルエットが浮かぶ流し飴を紹介しています。セルクルを使ったもの・アルミのバールを使ったもの・ビニールシートで自在な形を作ることもできます。
飴細工の基本

リボンの考え方

動画を見てもらって。「リボン」を説明していきます。 難しそうに思うのですが、当たり前のことを当たり前のようにすれば、大体できます。ちょっと「慣れ」は、いるんですけどね。でも少しの準備と少しの練習で、思うよりは簡単なことに気付くはずです。
初心者向け

飴細工の道具って?

全く初めての方も、熟練の方も。道具類は人によって様々です。「どんな道具を使うと便利か?」「こんな道具もあったのか!」そんなふうに発見があると面白いものです。私はこんな道具を使って飴細工を続けてきました。参考になるようなものがあれば幸いです。
知識

【飴細工】デザインを考える。

飴細工で作品を作る最初の仕事。デザインの構成。 大型の時ほど「上・中・下」とバランスのいい構図を慎重に用意します。丁寧に作り込んだ図面が邪魔になることはありません。時間をかければ掛けただけの成果があると思うのです。しっかりとイメージを図面に落としてさあ作り始めましょう。
スポンサーリンク