2022-09

飴細工の基本

リボンの考え方

動画を見てもらって。「リボン」を説明していきます。 難しそうに思うのですが、当たり前のことを当たり前のようにすれば、大体できます。ちょっと「慣れ」は、いるんですけどね。でも少しの準備と少しの練習で、思うよりは簡単なことに気付くはずです。
テクニック

【飴の艶】引き切りを極めよう。

飴細工引き飴の中で、最も艶のあるパーツは「スフレ」もしくはこの「引き切り」でしょう。厚みを持たせたパーツなので、艶の持ちもいいです。少しコツは居りますが作品の真ん中で輝きを放つ。艶やかな飴細工の必須のテクニックです。
テクニック

飴細工の配合「炊く割合」と「炊いた中身」

飴細工の配合は多種多様。使い手によっていろんな配合があります。どんな配合が自分に気持ちいいのか?経験を重ねる中できっと見つかってくるものです。自分自身の使いやすい配合を見つけて、思い通りに作品作りに集中できますように。
知識

飴細工で作る【マスカット】ぶどう

マスカットを作る。難しそうに思うかもしれませんが、意外に簡単です。スフレを膨らますことに慣れていないと苦労するものの、スフレの練習にはとてもいいです。膨らます温度や、何よりも「艶」について、深く熟知出来るきっかけになるかもしれません。
スポンサーリンク